🌼7月よりスタジオコア内に”託児所”が開設されます🌼

AZUMYUで使用していますスタジオコアは松本駅西口から徒歩5分の場所にあります(*^-^*)

こちらの施設内に7月から託児所が開設されます~!!!✨

スタジオコアではAZUMYUの音楽部門の他に
ダイエットや整体、ヨガ教室などがあり、小さいお子様連れの女性が多く通われています。
そこで保育士がお子様をお預かりし、お母様には集中してレッスンや施術を受けていただけるよう託児所を設置することとなりました✬

そして、こちらの託児所は一般の方にもご利用いただけます!!!
松本駅前にご予定のある お母様♪ 是非ご利用ください

・『駅前の美容院に行きたいけど子供がいるから諦めてた!』
・『たまにはお洒落なカフェで女子会したいけど、いつも子供が一緒に行けるところばかり…』
・『保育園ではなく数時間だけ預かってほしい…』

んな お母さんのリフレッシュタイムを少しでもお手伝い出来たら…そんな思いです✬
(常駐している保育士も3歳の息子を持つお母さんです♡

時間や金額はこちらより 御覧ください!スタジオコアHP↓
スタジオコアホームページ

♪両手の演奏が苦手なお子様へ♪

【両手演奏で苦戦しているお子様へ♫】
こちらは先日のキッズコースのレッスンの様子です🎹
Azumyuにお越し頂いて約10ヶ月。
演奏出来る曲のレパートリーも増えてきました🌼

しかし今回の曲には大きな山が…。
片手で演奏すると とても上手に弾けるのに両手で演奏しようとすると中々思うように弾けない…💦
誰しもピアノを習い始めたときに経験したことがあるのではないでしょうか。

この様な場合、一般的には『1小節ごと区切って練習しましょう』と指導されると思います。
しかし、そのやり方だと小さなお子様の場合は難しさだけを感じてしまい逆効果になることも…。
物凄い時間がかかったり、次第に弾けないことが嫌になってピアノ自体をやめてしまう事もあります😢
そんな時はこの動画の様にリズムに合わせて体を動かす練習をお試しください🎵
片手で演奏できるのに両手では演奏出来ないという場合、
〝弾けない〟のではなく〝両手で体を動かすことがうまく出来ていない〟んです。
なので指をリズムに合わせて動かすということを繰り返します💪

しかも、この練習は意外と面白いんです🤣
実際、このレッスンでもこの練習を繰り返し行いましたが嫌がる事もなく、徐々に出来るようになっていくのが楽しくて何回も何回も練習しました。
この練習方法はドラムの初心者にも用いられる方法で、リズム感を養うのには最適です!
(特にマーチ調の曲には効果大です👍🏻)

すると、、、
ある時 突然、両手演奏が楽に弾けるようになります🌟🌟🌟

今回もご本人や親御様のお話を伺うと
〝急に出来るようになった気がする〟との事でした!
そこからは思った通りに弾けることが楽しくて自主的に練習する機会が増えたそうです♫

たった2週間でこの変化…。

改めて小さなお子様のやる気スイッチが入った時の成長の大きさを実感しました😍
楽しく!!
短期的に!!
両手演奏を取得したい方は是非お試しください🤗

たまには雑談でも…♪

最近暑くなって来ましたね。しかし朝晩は肌寒いことも多く服装に困る毎日です(;^ω^)体調など崩さないように夏を迎えたいですね♪

今日はAzumyuという教室について少しお話したいと思います。

Azumyuは一般的なピアノ教室とは違います。
教室の名前に【キーボード教室】とありますが、場合によってはレッスン中にギターを用いたりベースを使用したりすることがあります。
その理由は、キーボードという楽器をきっかけに音楽の楽しみ方を共有したいという気持ちが強いからです。

Azumyuに来て頂いても、もしかしたら将来的には
ギターに興味を持つのかもしれない…
合唱が好きになるかもしれない…
ダンスが好きになるかもしれない…
そんな気持ちから、ジャンルや楽器の種類・将来の方向性などを縛らないようなレッスンを心がけています。
実際私自身もオーケストラの様なクラシックも、耳がぼーっとするくらい爆音の響くライブハウスも大好きです。
しかしそれだけ聞くと、お遊びになってしまうのでは?!と思う方もいらっしゃるかもしれませんがレッスン内容は真面目です…
例えば、『絶対音感がある!』と聞くと多くの親御様は『すごい!!』と思いますよね。でも、実際に絶対音感を持つ子供の中には聞く音のすべてが音階に聞こえて苦しいという子もいるんです。
なので絶対音感を伸ばす様な内容はレッスンには入れません。
逆に、相対音感というものは身につけても邪魔にならないどころか将来どのように音楽を楽しむにしても必要不可欠な音感なんです。(たとえドラムを叩くことになっても)
そうゆうものはレッスン中に楽しみながら効果的に入れていきます。

少々固いことを書きましたが、ひとまずレッスン中は良く笑ってます。
そして基本的には音楽を楽しんでいただければ大概の事はokです。
縛らず、いろいろな方向を知ってもらえるような教室にしたいと考えています。

先日のモニタリングの放送で…♪

先日のモニタリングの放送でオードリーの春日さんがゆずの栄光の架橋を演奏しプロポーズをされた様子が流れていました♬
想いを伝えるために熱心に練習し緊張しながら演奏されている姿はとても感動的でした。やはり楽器の演奏は人に感動を与えますね(^^♪
(ピアノは弦楽器や管楽器に比べて、楽器の中でも音を出すのが比較的簡単なため短期間で習得するには効率の良い楽器です‼)

放送を拝見し改めて素敵な曲だなぁと思い、私もチャレンジしてみました↓

こちらの動画は
①主旋律
②コード伴奏
③ストリングス
という非常に簡単なアレンジで出来ています。

一人での演奏だと心細いなぁという場合は、伴奏音源と一緒に演奏されると格好良く形にすることが出来ると思います☆

《Newコース》ママ&ベビーコース~ママが子供の好きな曲をシンプルな弾き方で弾けるようになるコース~


子どもの好きな曲をピアノで弾いてあげたいけど私が弾けるのは“ネコふんじゃった”だけ…

子供が好きなアニメや子供向けの番組で流れている曲を弾いてあげたい…
それだけのために私が今更ピアノ教室に通うなんてことは出来ない!!!

そんなママのために♡
気軽にママにピアノを楽しんでいただき、お子様との素敵な時間を過ごしてもらえたら良いなぁと思い、こちらのコースを新設しました。
ママがピアノを楽しむ姿を見たら、きっとお子様も楽器に触ったり一緒に歌ったりしたくなるはずです♬

①完全個室
②お子様と一緒に入室ok!だから安心^^♪
③曲はご希望の曲のみ
④基本は右手1本指から
⑤楽器が無くても、楽譜が読めなくても大丈夫!!
※もちろんママだけでご来場頂いても構いません。

♪通常レッスン(30分):3,000円
♪または、回数券(4回):10,000円

また、キーボードやメロディオン等の楽器をお持ち込みいただける場合はグループレッスンも可能です。
その場合はお一人当たりのレッスン代が安くなります。
お問い合わせの際にお申し付けください☆彡

AZUMYU 2019 春のキャンペーンのお知らせ♬

AZUMYU 2019 春のキャンペーンのお知らせ♬

①大人の方向け
春の期間限定体験レッスン実施中!!3/1~4/30まで☆彡
体験レッスン(50分):5,000円 → 4,000円
気になってはいるんだけど自分にできるか不安…という方は是非このお得な機会にお問合せ下さい!

②キッズコース
春のモニターキャンペーン♪ 30分/10回:20,000円
モニターになって頂ける方を募集致します☆
なるべく手元のみを撮影させていただきます(^^♪
定員になり次第締め切らせていただきます。
御希望の方はお問い合わせの際にモニター御希望の旨をお知らせください♬
対象:小学3年生~中学3年生
人数:2人まで

☆キッズコース使用教材について☆

キッズコースではキーボードと英語のレッスンを半分ずつ行っております。そのため使用する教材は音楽に関するものと英語に関するものになります。

AZUMYU開設にあたり、どの様な教材を使用すべきかたくさん吟味してきました。そして『いいな!!』と思い購入したものも沢山あります。

例えばこちら↓

ABCカードです。
これもベストなものを求めて吟味しましたが、文字よりイラストが大きく文字の大きさが希望と違ったり、紙の厚さが足りなかったりと中々思うような品物が見つかりませんでした。

そして出した結論は…自分で作ろう!!でした。
教材を使用するのは子供です。
楽しんでレッスンをしているうちに破損することもあると思います。
でも手作りなら、簡単に補強できますし、一つだけ壊れても買いなおす必要がありません。
そして楽器も教材も楽しい気持ちで沢山触ってもらいたい…そう思うと、安全で触り心地の良い、掴みやすい大きさというポイントが妥協できず今の考えにたどり着きました。

キッズコースのレッスン動画を見ていただくとABCカードはじめ、音符カードや五線譜ボードなど手作りのものがたくさん出てくるかと思います。

ピアノ教室や外国語学校で一般的にどのような教材が使用されているかは私も存じています。
そのうえで、AZUMYUで行いたいレッスンの内容に合う教材を求めたときに出た答えがハンドメイドの教材という答えでした。

派手で綺麗な価格の高いアイテムをたくさん所持するより、不要だと思う記載が無くシンプルで使いやすい教材を使用して、レッスンで楽しさを共有することにより子供の成長を効率的に伸ばしていきたい…そんな風に思っております。

🎼様々な表現の機会🎼

先日モニターをお願いさせていただきましたMさんのライブ本番に伺って来ました!
会場には私も初めて行きましたが、とても雰囲気のあるバーの様なお店の奥に大人が20人入ったらステージが見えなくなっちゃうかな?という感じの大人な空気感満載のライブ会場でした。

その日のイベントの趣旨は、ニューカマー!という事で、ライブをするのが初めてな方、初めて試す編成、新しいプロジェクトなど初めてを試してみよう!!というものでした。
Mさんも今回がライブ及び、人前でのパフォーマンスが初めてという事で出演されたそうです。

大人になると人前で何かをする機会は少なくなりますよね。
『ライブは若いころから楽器に触れてきた上手い人がするもの…大人で始めたばかりの人が楽器を演奏するなんて…』と思いがちですが、こんな素敵な表現の機会が松本にはあるのだと知りました。

2019年も宜しくお願い致します♪

新年明けましておめでとうございます!

今年はスタジオ内の設備の変更やスタジオコアとの連携など、様々な計画を立てております。
お越しいただく方にとって、より有意義なサービスとなる様に努めていきたいと思っております。

2019年もどうぞよろしくお願い致します。

♪ピアノのジャンルについて♪

先日レッスン後に、キッズコースに通って頂いている生徒さんの親御様とピアノのジャンルについてお話させて頂きました。(モニターにご協力頂いた様子もアップさせて頂いておりますので そちらも是非ご覧ください(^^)/)

プロフィールにも書かせて頂いておりますが、私は小さいころにクラシックピアノを習っていました。しかしいつからか自分のやりたいこととは違うような気持ちが強くなり、辞めてしまいました。まさにそれがジャンルの違いだったのです。
クラシックピアノジャズピアノポップスピアノ…いくつかのジャンルがある中で、私にあっていたのはポップスピアノでした。
今でこそテレビなどでもピアノのジャンルについて放送されていますが、当時は私も親も存在を知りませんでした。
そのため ある程度弾けるようになってからはレッスンで弾く曲が嫌になってしまったのだと思います。

そんな経験から、
AZUMYUではジャンルの強要はせず、”将来どのジャンルが好きになった場合でも重宝するようなレッスン”を心がけています。
私はポップスピアノが本業なため、習い続けていただいた方がクラシックピアノの才能があるなと感じたときはクラシックピアノに特化したお教室をご紹介させていただく事もあるかと思います。
しかし どのジャンルが好きになるにしても、弾き始めのころに必要となるスキルは共通です。
五線譜が理解でき、指がきちんと動いて ある程度のレベルは譜面通りに弾ける事そして何より大切なのは楽しむこと

今通って頂いている3歳の子の親御様からは『本当にレッスンが楽しみみたいで…』と有り難いお言葉を頂戴しました。
また他の親御様からは『レッスンが終わり車に乗ると寝ています』というお話も伺いました( ˘ω˘)スヤァ
私なりに楽しいレッスンとは何かという事を考えながら子供のレッスンに携わっていきたいと考えています。

また、大人の方もこちらをご覧いただき『あぁ~!!!だから小さいころのピアノが楽しめなかったのか!』と思われた方もいらっしゃるかと思います。
是非一緒にピアノを楽しみませんか?

ジャンルについての詳細を書き始めると長文になりますので、もし気になる方がいらっしゃいましたらメールやLINEよりお問い合わせください(^_-)-☆